「ザ・ボディガード」サム・ワーシントン主演で肉弾戦や銃撃戦を披露

裏切りの代償に賞金首となった伝説の殺し屋。
果たして彼は、女を守り、生き残れるのか!?

凄腕の殺し屋ルーカス(サム・ワーシントン)は、マフィアのリチャードから女子高生エラ(オデイア・ラッシュ)の殺害を依頼される。

殺し屋稼業から足を洗い静かな生活を望むルーカスだが、依頼を断れば妻と娘の命はない。

ルーカスはエラを見つけ出し銃口を向けるが、助けてと懇願する彼女を前に引き金を引くことができなかった。

ルーカスはエラを守りリチャードへの復讐を開始するが、命の危険を感じたリチャードに懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋に命を狙われることになる。

 

キャスト

サム・ワーシントン、オデイア・ラッシュ、アレン・リーチ、エイミー・ランデッカー、マーティン・コムストン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「GODZILLA 怪獣惑星」シリーズ初の長編アニメーション映画

    劇場公開日:2017年11月17日

おすすめ

  1. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  2. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…
  3. 「下衆の愛」「獣道」の内田英治が監督した本作は、谷崎潤一郎の小説を映画化するプロジェクト「TAN…
  4. 天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。 …
  5. 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る