スティーヴン・キングの超大作が映画化「ダークタワー」

 

スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフワークともいえる小説「ダークタワー」シリーズを実写映画化。

ニューヨークで暮らす少年ジェイクは不思議な夢に導かれ、時空を超越する荒廃した異世界に迷い込んでしまう。

現実世界と密接するその世界では、世界の支柱である「タワー」を巡り、タワーを守る凄腕の銃使い「ガンスリンガー」ローランドと世界の崩壊を目論む「黒衣の男」ウォルターが壮絶な戦いを繰り広げていた。

「ガンスリンガー」ローランド役を「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバ、「黒衣の男」ウォルター役を「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーがそれぞれ演じる。

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の脚本やアカデミー外国語映画賞にノミネートされた「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」で知られるニコライ・アーセルがメガホンをとった。

 

キャスト

イドリス・エルバ、マシュー・マコノヒー、トム・タイラー、クラウディア・キム、フラン・クランツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「ジオストーム」ジェラルド・バトラー主演作 超巨大“ひょう”で滅びゆく東京

    劇場公開日:2018年1月19日

おすすめ

  1. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  2. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…
  3. 「下衆の愛」「獣道」の内田英治が監督した本作は、谷崎潤一郎の小説を映画化するプロジェクト「TAN…
  4. 天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。 …
  5. 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る