「一礼して、キス」中尾暢樹らが“胸キュン”シーンを再現!

  • 劇場公開日:2017年11月11日

加賀やっこの同名人気コミックを、それぞれこれが映画初主演となる池田エライザと中尾暢樹の共演で実写映画化。

中学からの6年間、弓道に青春を捧げてきた弓道部部長・岸本杏は、高校3年生で挑んだ夏の大会も満足のいく結果が出せないまま終わってしまう。

一方、次期部長候補である後輩の三神曜太は、入部時から天才ぶりを発揮。

普段からほとんど練習もせずに大会でも優勝した三神に複雑な思いを抱く杏は引退し、部長を三神へ引き継ぐことを決める。

しかし、そんな三神は、杏への一途な思いを募らせていた。

先輩女子の杏役を、人気モデルで「オオカミ少女と黒王子」「トリガール!」などで女優としても活躍する池田、後輩男子の三神役を「動物戦隊ジュウオウジャー」の中尾がそれぞれ演じ、松尾太陽、鈴木勝大らが脇を固める。

監督は「クローバー」「今日、恋をはじめます」の古澤健。

 

キャスト

池田エライザ、中尾暢樹、松尾太陽、鈴木勝大、前山剛久

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スティーヴン・キングの超大作が映画化「ダークタワー」

    劇場公開日:2018年1月27日

おすすめ

  1. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  2. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…
  3. 「下衆の愛」「獣道」の内田英治が監督した本作は、谷崎潤一郎の小説を映画化するプロジェクト「TAN…
  4. 天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。 …
  5. 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る