人気シリーズ第4弾「逃げた魚はおよいでる。」

  • 劇場公開日:2017年12月2日

『カニを喰べる。』『羊をかぞえる。』『天秤をゆらす。』に続くロードムービーシリーズの4作目にして最終章となる青春ドラマ。

今回は舞台を台湾に移し、主人公たちが異国の地で奮闘する姿を描く。

シリーズ全作に出演している染谷俊之と赤澤燈が主演を務め、前2作に出演した『セブンデイズ』シリーズなどの廣瀬智紀や『ソングドリーマーズ☆』などの輝山立らが共演。

監督と脚本はシリーズ通じて務めてきた毛利安孝が続投する。

 

キャスト

染谷俊之、赤澤燈、輝山立、廣瀬智紀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「ザ・ボディガード」サム・ワーシントン主演で肉弾戦や銃撃戦を披露

    劇場公開日:2017年11月11日

おすすめ

  1. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  2. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…
  3. 「下衆の愛」「獣道」の内田英治が監督した本作は、谷崎潤一郎の小説を映画化するプロジェクト「TAN…
  4. 天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。 …
  5. 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る