“ジャズ史上最悪の悲劇”の真実「私が殺したリー・モーガン」

  • 劇場公開日:2017年12月2日

ジャズ史上最悪の悲劇に迫るドキュメンタリー『私が殺したリー・モーガン』。

1972年2月19日深夜、雪のマンハッタン。イースト・ヴィレッジのジャズ・クラブ“スラッグス”。

33歳の天才トランぺッターの途はなぜ閉ざされなければならなかったのか?

銃と運命の引き金を引いた内縁の妻ヘレン・モーガンが最晩年に残した唯一のインタビューに、友人や関係者たちの証言も。

この度解禁する予告編では、1972年2月19日深夜のマンハッタンのジャズ・クラブ「スラッグス」で起きた“ジャズ史上最悪の悲劇”の真相に迫る。

18歳で名門ブルー・ノート・レコードからデビュー、ほとばしる才能でスターダムを駆け上がる天才サックス奏者リー・モーガン。

ドラッグに溺れたモーガンを救い出した女性ヘレン。ふたりは自他ともに認めるパートナーだったが…

33歳の天才トランぺッターの途はなぜ閉ざされたのか。

今なお深く傷を遺す悲劇の真相とそこに秘められた愛に迫る。

非常に貴重なリー・モーガン生前のライブ映像を多数収録、ジミー・メリット、ウェイン・ショーター等豪華ミュージシャンの証言などジャズ・ファンも唸る出演陣をドラマティックにサスペンスフルに描いた。

奇しくも今年2017年は没後45年、来年は生誕80年を迎える不世出のジャズ・レジェンド、リー・モーガンに注目せずにはいられない。

 

キャスト

リー・モーガン、ヘレン・モーガン、ビリー・ハーパー、ジミー・メリット、ベニー・モウピン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「ザ・ボディガード」サム・ワーシントン主演で肉弾戦や銃撃戦を披露

    劇場公開日:2017年11月11日

おすすめ

  1. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  2. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…
  3. 「下衆の愛」「獣道」の内田英治が監督した本作は、谷崎潤一郎の小説を映画化するプロジェクト「TAN…
  4. 天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。 …
  5. 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る