「ラモツォの亡命ノート」亡命チベット人のドキュメンタリー

  • 劇場公開日:2017年11月18日

亡命チベット人の女性とその家族の6年を追ったドキュメンタリー。

チベット亡命者のラモツォは夫が政治犯として中国で逮捕され、故郷に帰れなくなってしまった。

標高4000メートルの山を越え、歩いて彼女が到着した最初の亡命先はインドのダラムサラ。

約6000人のチベット人が住むこの地で、彼女は道ばたでパンを売り、4人の子どもと義父母を養った。

そんなラモツォが人知れず続けていたのが、ビデオカメラによる日記だった。

80時間にもおよぶそのビデオ日記には、ラモツォがスイスを経てアメリカ・サンフランシスコへたどり着くまで、歴史に翻弄されながらも前を向いて生きてきた1人の女性の6年間が記録されていた。

監督は本作が劇場初公開作品となる小川真利枝。

 

キャスト

ラモツォ、ドゥンドゥップ・ワンチェン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー」LEGOⓇ 原題:THE LEGO NINJAGO MOVIE

    劇場公開日:2017年9月30日

おすすめ

  1. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  2. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…
  3. 「下衆の愛」「獣道」の内田英治が監督した本作は、谷崎潤一郎の小説を映画化するプロジェクト「TAN…
  4. 天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。 …
  5. 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る