「ラモツォの亡命ノート」亡命チベット人のドキュメンタリー

  • 劇場公開日:2017年11月18日

亡命チベット人の女性とその家族の6年を追ったドキュメンタリー。

チベット亡命者のラモツォは夫が政治犯として中国で逮捕され、故郷に帰れなくなってしまった。

標高4000メートルの山を越え、歩いて彼女が到着した最初の亡命先はインドのダラムサラ。

約6000人のチベット人が住むこの地で、彼女は道ばたでパンを売り、4人の子どもと義父母を養った。

そんなラモツォが人知れず続けていたのが、ビデオカメラによる日記だった。

80時間にもおよぶそのビデオ日記には、ラモツォがスイスを経てアメリカ・サンフランシスコへたどり着くまで、歴史に翻弄されながらも前を向いて生きてきた1人の女性の6年間が記録されていた。

監督は本作が劇場初公開作品となる小川真利枝。

 

キャスト

ラモツォ、ドゥンドゥップ・ワンチェン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「ザ・ボディガード」サム・ワーシントン主演で肉弾戦や銃撃戦を披露

    劇場公開日:2017年11月11日

おすすめ

  1. 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』から、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まっ…
  2. 『10人の泥棒たち』のキム・ヘス、『新感染 ファイナル・エクスプレス』の素手でゾンビ軍団を倒す愛…
  3. 綾瀬はるかと坂口健太郎が共演し、モノクロ映画の中のヒロインと現実世界の青年が織りなす切ない恋の行…
  4. 霧に包まれるロンドンの街で、連続猟奇殺人事件が起こる。 容疑者として名前が挙がった4人のう…
  5. 「月刊コミックアヴァルス」で2011~13年に連載され、14年にアニメ化、15年に舞台化された人…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る