「RAW 少女のめざめ 」生肉を食したベジタリアン少女の変貌と本性描く青春ホラー

  • 劇場公開日:2018年2月2日

2016年・第69回カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞した、フランス人女性監督ジュリア・デュクルノーの長編デビュー作品。

厳格なベジタリアンの獣医一家に育った16歳のジュスティーヌは、両親と姉も通った獣医学校に進学する。

見知らぬ土地での寮生活に不安な日々を送る中、ジュスティーヌは上級生からの新入生通過儀礼として、生肉を食べることを強要される。

学校になじみたいという思いから家族のルールを破り、人生で初めて肉を口にしたジュスティーヌ。

その行為により本性があらわになった彼女は次第に変貌を遂げていく。

主人公ジュスティーヌ役をデュクルノー監督の短編「Junior」でデビューしたギャランス・マリリエが演じる。

 

キャスト

ガランス・マリリエール、エラ・ルンプフ、ラバ・ナイト・ウフェラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「今夜、ロマンス劇場で」綾瀬はるか・坂口健太郎W主演

    劇場公開日:2018年2月10日

おすすめ

  1. 綾瀬はるかと坂口健太郎が共演し、モノクロ映画の中のヒロインと現実世界の青年が織りなす切ない恋の行…
  2. 霧に包まれるロンドンの街で、連続猟奇殺人事件が起こる。 容疑者として名前が挙がった4人のう…
  3. 「月刊コミックアヴァルス」で2011~13年に連載され、14年にアニメ化、15年に舞台化された人…
  4. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  5. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る