「マイティ・ソー バトルロワイヤル」

マーベルコミックのヒーローが集う「アベンジャーズ」シリーズにも参戦している、クリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いた「マイティ・ソー」シリーズ第3作。

アベンジャーズとして地球を守るために戦ってきたソーの前に、突如として強大な敵ヘラが現れる。

ヘラは、ソーにとって最強の武器であるハンマーのムジョルニアをいともたやすく砕き、圧倒的なパワーでソーを宇宙の果ての星へと飛ばしてしまう。

囚われの身となったソーがそこから脱するためには、その星の絶対王者として君臨するチャンピオンと一対一で戦い、勝利しなければならないという。

闘技場でチャンピオンと相対するソーだったが、その相手とは、ともにアベンジャーズとして戦ったハルクだった。

ソー役のヘムズワースのほか、義弟ロキ役のトム・ヒドルストン、父オーディン役のアンソニー・ホプキンスらが続投。

ヘラ役は、オスカー女優のケイト・ブランシェットが演じている。
ニュージーランド出身でコメディアン、俳優、映画監督と幅広く活躍し、「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」で注目されたタイカ・ワイティティがメガホンをとった。

 

キャスト

クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ケイト・ブランシェット、イドリス・エルバ、ジェフ・ゴールドブラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」最恐トラウマ映画

    劇場公開日:2017年11月3日

おすすめ

  1. 綾瀬はるかと坂口健太郎が共演し、モノクロ映画の中のヒロインと現実世界の青年が織りなす切ない恋の行…
  2. 霧に包まれるロンドンの街で、連続猟奇殺人事件が起こる。 容疑者として名前が挙がった4人のう…
  3. 「月刊コミックアヴァルス」で2011~13年に連載され、14年にアニメ化、15年に舞台化された人…
  4. スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフ…
  5. ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る